LOG IN

バルセロナ旅行 プロローグ

by Naoko Yamamoto

8月10日から19日までスペインのバルセロナに行っていました!昨年のドイツのドライブ旅行とは違い、バルセロナ1都市だけに連泊した滞在型の旅。今年の夏はヨーロッパ全体がとても暑い異常気象と言われていて(なんとスイスで30度!)覚悟していましたが、実際は湿度が低いせいもあって日陰や日没後は涼しく、連日38度超えの日本より随分と過ごしやすかったです。とは言うものの、正午過ぎると直射日光が暑くて長時間歩くと一気に体力消耗。なので街中のホテルの利点を生かし、夕方いったん部屋に帰りエアコンで涼んでお昼寝タイム!そして18時ごろから食事に出かけるというパターンでした。

写真は、この旅のためにOLYMPUS PEN E-PL6ボディを中古で買い、FlashAirでスマホに飛ばしてリアルタイムにSNSアップしよう!ともくろんでいましたが、結局、機種が対応しておらずファームアップの望みも絶たれてFlashAir使えず。。。なので今回もiPhoneカメラが大活躍しました。

バルセロナってどこ?

友人に「スペインってどこにあるの?」と聞かれたので改めて地図で確認。首都はマドリード。今回旅したバルセロナは、スペイン、カタルーニャ州の州都であり、バルセロナ県の県都。1992年にオリンピックが開催されました。ちょうどヤワラちゃんブームの時代でしたね。

フランクフルトから帰りの飛行機で隣になった女性が「ウクライナで日本語学校の先生しています!」と言われていて、ウクライナってどこだろう、と思ったのでウクライナも地図で確認できるようにしてみました。フランクフルトでトランジットだと距離的にはあまり変わらない感じですね。

さて、バルセロナまでのフライトは福岡→仁川→frankfurt→Barcelonaと2回のトランジットで丸1日かかります。まずは福岡空港のラウンジで出国の乾杯!

まずはアシアナで仁川へ。今回もチケットの都合で行きだけビジネスクラス。牛プルコギは美味しかった!アシアナの料理は美味しい、快適快適!

ルフトハンザに乗り換え。夕食と朝食がでました。夕食の前菜(かぼちゃの)が美味しくそれでお腹いっぱい。メインデッシュ、ボリューム満点で食べきれず。

フランクフルトからバルセロナへの飛行機もルフトハンザ。小型機のためエコノミーの3列シートの真ん中席を不使用にした、なんちゃって「ビジネスクラス」。夕食?のツナサラダに、アイスクリームがでました。サラダとアイス。

23:50にバルセロナ空港着。タクシーでホテルまで。20分くらい。黄色と黒のカラーが公的機関のタクシーです。ちゃんとメーターが付いているので安心。

24時をまわってチェックイン。部屋のキーがおしゃれだけど重たい。

7泊8日間、ずっと962号室!最上階なので、屋上のプールバーまで1分!

ホテルは、アシャンプラ地区のエル アベニーダ パレス(El Avenida Palace)

frankfurt→Barcelonaの機中から見えた夜景はヨーロッパらしいオレンジ色の街頭が美しかった。これを見たときは本当にワクワクしました。ヨーロッパの夜景って大好き。

つづく。

OTHER SNAPS